海外FXの比較・最新情報をお届け!
海外FXの比較 > 海外FX > Titan FX(タイタンFX)

Titan FX(タイタンFX)

更新日:2016.12.4

ニュージーランド許認可の新興FXブローカー!

Titan FX(タイタンFX)

Titan FX(タイタンFX)は、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)に認可されている海外FX会社です。次世代型取引環境と銘打ち、FX業界最高水準の高い流動性を担保し、かつ、提携する金融機関を22社まで増やし、最狭のスプレッド(0銭/0ピップ〜)をFXトレーダーに提供しています。取引プラットフォームには、世界シェアNo1のMetaTrader4(MT4)を採用しているので、すでにMT4を使用しているトレーダーは、新たに取引ツールの使い方を覚えることなく取引ができます。また、システムのバックボーンに光ファイバー接続ECNグリッドを構築し、過去にない超高速決済ができるようにしています。経験と知識の豊富なスタッフが、24時間、トレーダーの皆様のサポートをします。

Titan FXのゼロポイントテクノロジー

Titan FX(タイタンFX)が2016年2月より新システム「Titan FX(ZERO POINT)ゼロポイントテクノロジー」を導入しました!従来から定評のあった低スプレッドがより狭く、かつ、高い約定能力を実現しています。Titan FXが取り扱う70種類以上のFX通貨ペア、株価指数CFD、メタル(金・銀・プラチナ・パラジウム)、エネルギー(原油・天然ガス)で適応されており、「約定遅延」「リクオート」「第三者による介入」が感じられないぐらいのベストなプライス取引できます。

取引スタイルに応じた口座タイプ

スタンダード口座では、取引手数料が無料でかつ注文方式がSTP方式のため、裁量トレーダーや取引量の少ないトレーダーにオススメの口座です。一方、ブレード口座は、取引手数料$3.5(100,000通貨)が発生するもののインターバンク直結に近いスプレッド(0.0 pips/0.0銭〜)で取引することができるので、EA(自動売買)やスキャルピングをメインで取引しているトレーダーに適しています。

金融機関22者と提携するこことで高い流動性を担保

大手の金融機関22社(SMBC,HSBC,NOMURA,クレディ・スイス,UBSなど)と提携し、どんなときでもトレーダーにとって最適な価格提示と流動性を提供いたします。Titan FXは、ディーラーが介在しないNDD(ノンディーリングシステム)方式を採用しているので、意図的なコントロールをされる(滑るなど)ようなことがなく、公平で透明性の高い取引サービスを提供しています。

口座タイプ

口座種類 スタンダード口座 ブレード口座
注文方式 STP方式/NDD ECN/NDD
取引ツール MT4 MT4
最大レバレッジ 500倍 500倍
初回最低入金額 200$ 200$
最小取引単位 0.01ロット (1,000通貨) 0.01ロット (1,000通貨)
取引手数料 なし $3.5(100,000通貨)

スプレッド

口座種類 スタンダード口座 ブレード口座
米ドル/円 1.0pips 0.1pips
ユーロ/円 1.0pips 0.2pips
ポンド/円 1.0pips 0.2pips
豪ドル/円 1.0pips 0.2pips
ユーロ/米ドル 0.5pips 0.1pips

取扱商品

口座種類 スタンダード口座 ブレード口座
通貨ペア 63種類 63種類
貴金属 6種類 6種類
株価指数/エネルギー 14種類 14種類

入金

入金情報 手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行送金 無料 200$ 1時間
海外銀行送金 無料 200$ 2~3営業日
クレジットカード 無料 200$ 即時反映
NETELLER 無料 200$ 即時反映

入金

出金情報 手数料 最低出金額 反映時間
海外銀行送金 NAB海外送金手数料(20AUD相当額) 無し 2~5営業日
クレジットカード 無料 無し 24時間以内の手続き

会社情報

" "
正式名称 Titan FX Limited
本社所在地 Level 4, 228 Queen Street Auckland 1010 New Zealand
ライセンス/登録地ニュージーランド金融規制庁 FSPR (New Zealand Financial Service Providers Register) Registration No.FSP388647
事業開始日 2015年3月1日
資本金 非公開
従業員数 非公開
この記事を書いた人
戸田ココ / FXトレーダー見習い

海外FX比較編集部の中の人です。FX歴は2年程度と浅いですが「レバレッジは神である」を信じ続けて、海外FXにたどり着きました。もっと海外FXを知って、世の中に拡めていくのが目標です。

戸田ココ

この記事のシェアはこちらから

コメントを残す

*